じゃこ天通販

  • 会社概要
  • 店舗紹介
  • サイトマップ
  • お問い合わせ
  • カートを見る
  • 新規会員登録
  • ログイン
  • ご利用ガイド
  • HOME  >
  • 宇和島の紹介

宇和島の紹介

愛媛県南予地方の中心都市、宇和島

宇和島市は愛媛県の西南部に位置し、南予地方(愛媛県の南部地区の総称)の中心都市です。
平成17年8月に、旧宇和島市、旧吉田町、旧三間町、旧津島町が合併し、面積469.47平方キロメートル、人口84,300人を超える大きな市になりました。
海と山に囲まれ、東側には鬼ヶ城山、三本杭、高月山など、1000m級の高峰が連なってそびえています。西側は宇和海に面しており、リアス式海岸が続き、天然の漁港を形成しています。黒潮の影響を受けているため、気候は温暖です。

豊穣の海と山に囲まれた温暖な土地

豊穣の海と山に囲まれた温暖な土地

波のおだやかなリアス式海岸を生かして、真珠やハマチ、タイなどの魚類の養殖水産業が発達しています。真珠養殖では愛媛県の中心的存在です。タイ類の養殖では周辺地域も含めると日本一の産地となりました。主な特産品は、ハマチ(ブリ)、タイなどの海産物と、近海でとれる小魚を使ったじゃこてん、かまぼこなどの加工品です。真珠はもちろん、地酒や米、かんきつ類など、温暖な気候をいかした農作物とその加工品もあります。

伊達家ゆかりの風情ある城下町

伊達家ゆかりの風情ある城下町

宇和島市は伊達10万石の城下町として栄えた城下町です。国の重要文化財に指定されている三十三層の天守閣が美しい宇和島城をはじめ、藤や菖蒲の名所として知れれる大名庭園の天赦園など、伊達家が残した文化資産が数多くあります。伊達家ゆかりの神社、仏閣も市内に点在し、寺町として親しまれています。

温厚な街に根付いた勇壮な闘牛や祭

温厚な街に根付いた勇壮な闘牛や祭

温厚な人柄で知られる宇和島の人々ながら、ダイナミックな催しが根づいています。中でも闘牛は伝統行事となっています。体重1トンを超える牛同士が、直径20mの土俵で闘う姿は迫力満点です。年間5回開催される定期闘牛大会は、観光客はもちろん、地元のファンも大勢駆けつけます。
また、毎年7月22日〜7月24日、宇和島市内にある和霊神社で行われる和霊大祭(われいたいさい)も迫力ある夏祭りです。高さが5〜6mもある牛の胴体に、鬼の面と剣の尾をつけた巨大な牛鬼がしないを練り歩くことから、牛鬼まつりとも称されています。

海の恵を存分に味わう郷土料理

海の恵を存分に味わう郷土料理

郷土料理は豊富な海の幸を使った料理が多くあります。地元に水揚げされる小魚をすり潰して揚げたじゃこてんや天ぷら、鯛の刺身を使った鯛めしなど、全国に誇れるものばかりです。

  • ニュー兵頭のこだわり
  • 商品一覧
  • お届け料理
  • 宇和島の魅力

お電話でのご注文 0895-23-7878

商品ラインナップ

  • ギフト商品
  • じゃこ天
  • じゃこ美てん
  • 野菜天ぷら
  • サクサク野菜天ぷら
  • ごぼう天
  • チーズ天ぷら
  • 天然真鯛の宇和島鯛めし
  • さつま汁
  • ふくめん
  • フカ湯ざらし

じゃこ天娘のブログ BLOG

お急ぎのお客様お気軽にお電話ください!0895-23-7878 受付時間:月〜金曜10:00〜18:00 定休日:日曜日、祝日

ページの先頭へ